お墓じまい

● お墓が遠すぎて維持出来ない
● 継手がいない・負担をかけたくない
● ご遺骨を自宅安置している

現在、上記のような方が数多くいらっしゃいます。そういったお悩みを解決し、新しいスタートをはじめるために、お墓じまいを選ばれる方が増えています。
通常お墓じまいは二つに大別できます。

①お墓の移動 → 霊園、納骨堂、樹木葬など
②お墓の整理 → 聖地納骨、散骨、永代供養墓など

どちらの場合もお客様自身で行うには複雑な手続きやご遺骨の取り扱いなど、たくさんの時間と労力がかかります。煩わしい手続き、霊園や寺院との交渉、お墓の工事業者のやりとりなど、誰もがはじめてのこと。墓じまいは思った以上に大変な作業です。

援人社ではクライアント様の家族構成やライフスタイル・信仰や宗派などを考慮し、一般の霊園・納骨堂・海洋散骨や聖地納骨など全ての選択肢を視野にご依頼者様にとっての最適なプランをご提案いたします。

その後は同一担当者が全ての業務をワンストップ・全国対応。お世話になった寺院への挨拶や交渉、ご親戚への対応までご依頼者様に寄り添いご支援いたしますのでご安心下さい。

進行手順

  1. カウンセリング
    クライアント様の家族構成・宗教宗派・考え方・ライフスタイルをヒアリング
    お墓じまい方法とその後の最適なご供養スタイルを提案
  2. 菩提寺とのお話し合い(離檀交渉)
    現地菩提寺における離檀許可と離檀費用の交渉代行
  3. 法定書類作成
  4. 「閉眼供養」の同行・代行
  5. 「お骨出し」立ち合い
  6. 撤収工事業者手配
  7. ご遺骨のまごころ運搬(郵送は使わない)
  8. 最終ご納骨(聖地納骨/一般霊園・納骨堂/樹木葬/散骨)
  9. 法要の同行・代行
  10. クライアント様への報告

他社との違い

  • カウンセリングから最終報告まで同一担当者がワンストップで全国対応
  • ご希望に応じ菩提寺とのお話し合い(離檀交渉)を代行
  • ご遺骨は郵送宅配は使わず担当者自身が全国まごころ運搬
  • 一般霊園・散骨等に併せ独自のサービス「聖地納骨」
  • 最終ご納骨の後お客様宅へ伺い書類を併せて直接対面報告
  • 「お墓じまい」以外の「納骨支援」にもトータル対応

全国47都道府県に対応

日本のイメージ